ぴよまるの雑多な技術所

持病で休職中のエンジニアです。ReactとPythonで自分のサービス作り、業務系を普段はやりたくwindowsをいじっています。ORの研究開始。

複数独自ドメインをSEOを意識してRoute53でルーティングする

webサイトのルーティングに困ったので備忘録です。

状況

XXX.comとXXX.co.jpのドメインを取得していて、webサイトをどちらからでもアクセスできるようにしたい。 www.XXX.comやwww.co.jpでもアクセスできるようにしたい。 ルーティングはRoute53を使っていて、webサイト自体はAWSの外部のサーバに乗っている。

SEOで気をつけること

まず、トップレベルドメインとセカンドレベルドメインSEOには関係ないようです。つまり、.comだろうと.co.jpだろうと.xyzだろうと気にしなくて良い。 しかしwwwをつけるかどうか、つまりサブドメインを使っているかどうかは区別されます。ここでは評価を引き継ぐために301リダイレクトをするとよさそう。

今回はAWSのRoute53を使った設定なので、CNAMEを設定することにしました。

設定内容

そもそもwebサイトのルーティングは以下を参照。 例: 独自ドメインを使用して静的ウェブサイトをセットアップする - Amazon Simple Storage Service

今回はAWSのサービスではないのでエイリアスの設定ではなく、外部のサーバのIPをAレコードに設定しました。あとNSも外部のドメイン管理しているところに変更。 wwwがついたサブドメインをCNAMEレコードに設定して完了。

(もう1つのドメインの設定はおそらくCNAMEだけ設定すればいいと思いますが、調査中。あとで追記します)

インフラとかネットワークは疎いので間違いがあったらすみません。