ぴよまるの雑多な技術所

持病で休職中のエンジニアです。ReactとPythonで自分のサービス作り、業務系を普段はやりたくwindowsをいじっています。ORの研究開始。

アウトプットを継続する

こんにちは。弱いweb系エンジニアのぴよまるです。
私は自分に自信がないです。仕事でもその性質を発揮し、うまく社会に対して自分の価値を表現できません。なのでせめてアウトプットをして感情ナシでもやってきたことを表現できるようにしたいと思っています。

何を書くか

今扱っているAWSとか、苦手な設計周りとか、その時々で挑戦してみたことを書き連ねようと思います。
このブログを始める前に「読む人を巻き込むんだ!」とアドバイスをもらったので、もうちょっと生くさい雑多なことも書きます。

誰のための記事か

私と同じような境遇の人にとって参考になればいいなと思います。つまり、

  • 高卒で大卒資格がなくて苦労している人
  • プログラミングスキルがひよっこな感じがする人
  • 色々挑戦するけどLチカレベルをやって何も発信せず終わる人

こういう人です。

始めたきっかけ

2つあります。1つはエンジニアから「強いエンジニアはアウトプットの習慣を早いうちにもつ」と言われたこと、もう1つは広報の仕事をしている方から「今日の出来事でもいいから毎日呟いていくことで、”ただあるだけ”じゃなくなる」と言われたことです

いい加減技術力を上げたい。何年も「ひよっこエンジニア」と名乗りたくない。好きなものを好きに作るスキルが欲しいし、もっと自由に生きたい。という気持ち。
それから、仕事でも後ろ向きて口下手だと「いてもいなくてもいい人間」になってしまうな、という気づき。

そういうのが理由です。

 

もう最初にこういう記事を書いてしまう時点でお気づきかもしれませんが、最初に書いた「自分の価値を表現」どころか何かをまとめて文字にすること自体苦手です。切り口を見失います。そういう練習もして早く人間になります。